So-net無料ブログ作成

TARO OKAMOTO @ shibuya_station [アート]

taro1.jpg

こんにちは。
しばらく難しい話が続いたので、少し矛先を換えて。

私の事務所は表参道というところにあるので、帰りに渋谷を経由します。渋谷で下車して、ちょっと飲みに行く時には銀座線から井の頭戦のホームに行く途中の、ちょうど「マークシティー」の入り口にあたるところを通るようにしています。
ここには皆さんもご存知の方が多いと思いますが、岡本太郎画伯の「明日の神話」というとても大きな壁画が展示されていて、それを見るのが目的です。

縦5.5、横30メートルに及ぶ巨大な壁画は、原爆が炸裂するところを描いているそうです。一見非常におどろおどろしい絵ですが、題名からも分るように、破壊に内包する生のエネルギーをテーマにしてるのだと思います。
ちょうど太陽の塔とほとんど同じ1968〜69のまだ若い頃の作品で、画伯のエネルギーがまるで巨大なキャンバスでは足りないような勢いを見せていますよね。太陽の塔の手の部分にあたるようなモチーフも使われています。
このような大作をいつでもタダで(失礼!)見れるのは非常に幸せです。

taro2.jpg

これは、私たちのような職業の人たちにとって非常に大事なことですが、大きい面積のキャンバスに、緊張感を持たせるビジュアルを展開するのは、簡単ではない。才能か、努力か、力が必要です。
大きい面積は決して小さい面積の拡大ではありません。カタログやポストカードと同じようにポスターを作るのはダメです。

最後に画伯の言葉集より、
みんなに
“壁は自分自身だ”
自分に
“もっともっと悪条件の中で闘ってみることだね”
写真をやられてる方が多いようなので、
“写真というのは、偶然を偶然でとらえて必然化することだ”

taro3.jpg
おススメです。

“明日の神話”再生プロジェクト
http://www.1101.com/asunoshinwa/asunoshinwa.html

nice!(6)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 6

コメント 4

shio

こんばんは^^
正しくそのとうり!!!
何かスッキリ!!と・・・言いつつ・・毎日が^^;
その1分1秒が・・胃が痛いです(笑)
長生きは出来ませんね^^出来ればシャッター押しながら死にたいです^^♪~

by shio (2010-11-19 23:23) 

birdland

shioさんコメントありがとうございます。私も苦闘しました。寝られない日が何日あったか。でもその生き方は、クリエーターにとって正しいのでは・・・とも思います。お互い逃げずに頑張りましょう。
by birdland (2010-11-20 01:37) 

thablue

渋谷にこんなものがあったなんて・・・知りませんでした。
月曜にでも会社の帰りに見に行ってみようと思います。
岡本太郎・・・情熱の人ですね。
素敵な言葉を紹介いただきどうもありがとうございました!
by thablue (2010-11-21 00:09) 

birdland

thablueさんコメント感謝です。ぜひ見てください。サイトを見ると数奇な運命をたどった壁画なんですよね。そんな知識もこの絵をより魅力的に見せてくれます。
by birdland (2010-11-21 00:31) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。