So-net無料ブログ作成

SEO対策という名の・・・ [ウェブ]

seo.jpg

昨日お話しした建築デザイナーの会社のサイトについて相談を受けました。いろいろなWEB会社が「SEO対策」という誘い文句で売り込みに来てるとのこと。
SEO=Search Engine Optimization
(検索エンジン最適化=検索結果のなるべく上の方に載っかりたいなぁ・・・です。)
最近流行ですが、本当にすべての会社が躍起になる必要があるんでしょうか? 実際、すべての会社が上位になるのは無理なんですけどね。
確かにEコマースをやってる会社は必要な対策だと思います。同業他社がたくさんある中で、なるべくうちの会社で買ってもらいたい。今日の売り上げかかってます。

だけど「SEO対策」のプライオリティー上げまくっちゃうと、かっこいいフルフラッシュのサイトなんか絶対にできません。サーチエンジンはテキストを拾いますから、まずは、検索されそうなワードをトップからビシバシちりばめたフルテキスト(HTMLバージョン)のサイトを作らねば!デス。
今回の建築デザイナーの会社のように不特定多数を相手にするのではなく、本当に興味を持って、イメージを膨らませながら契約まで行ってくれるターゲットに効果的に見てもらうためには、マーケティングに基づいたアドレスのPRや、ターゲットが見そうな別のサイトなどからの誘導を考えていかなくていけません。
まあ完全な専門ではないので、墓穴掘らないようにここいらへんにします。
ちなみに一緒にやってくれてるウェブ制作会社では「SEO評価レポート」を出すことができるので、出して、彼に見せました。もちろん一応ちゃんとやってますよ、「SEO対策」。

たくさんあるWeb会社。今、新しい顧客開拓には、はやりの「SEO対策」以外なかなか切り口が無いもんで、攻め口にしてしまうようです。
あまりそこばかりを意識しすぎず、自分の会社のホームページが求めていることをきちんと認識して、戦略を立てることが大事ですね。

友人W社長のイケてるWeb制作会社。
http://www.thats.co.jp/

タグ:SEO対策
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。