So-net無料ブログ作成

アートディレクションって何?その2

NEC_1704.jpg
私たちの作るものって、ひとつの伝達媒体です。作ったものが、私たちが隣にいなくても、見たすべての人にコミュニケートしなければいけない。そしてターゲットと思われる人には、より感じてもらわなくてはなりません。アートディレクターは、ビジュアルが(コピーなどと相まって)より効果的に作品がしゃべってくれるように、デザイナーやフォトグラファー、イラストレーターたちに矢印を示します。矢印の示し方は、一緒にやる人や、目的により臨機応変です。時にはデザイナーに対して、「今回はデザインをするのをやめよう」なんて。文字は伝達手段としてとても直接的だけど、ビジュアルは感覚的だから、うまくすれば言葉よりも伝達速度が速い事もある。うまくしゃべってくれたら、うまく人々の心を動かせたら、サイコーです。(私のブログのタイトルはこんなところから来ています。)
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 1

コメント 1

NO NAME

応援しています。
by NO NAME (2010-06-18 19:33) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。